スポンサーサイト

2017.09.01 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    有珠でボルダリング

    2014.09.29 Monday

    0
      2014.9.29(月)


      先日28日、
      総勢13名という過去最大の人数で、有珠でボルダリングしてきました。


      午前は林間エリア。

      さすがに一つの岩には多すぎるので、
      初めは3つのグループに分かれて登りました。

      自分は無頼(7c)のある岩へのグループへ同行しましたが、
      ちょっと難易度高すぎでしたね。

      それに、スローパー系の岩ならともかく、薄カチ系の岩を触れるわけないですねぇ。
      今年は全然外岩行けてないので手の皮が無いので…。


      午後は離れ島エリアへ。

      リューグー(7a+)ちょっと触りましたが再登できる感じがなかったので止め。

      同じ竜宮岩の新たな7代の課題も触りましたが、今一集中できる感じでもなかったので止め。

      やっぱ薄カチ嫌いです。




      フリクションもあまり良くなく、個人的には特に収穫なしでした…。
      ハイステップ、薄カチ等、自分の弱点を再確認したので良しとするかな。


      まぁ、今回は外岩デビューできた女の子(中学生)もいて、充実のボルダリングデイトリップでしたけどね^^

      大沼ボルダー

      2014.04.23 Wednesday

      0
        2014.4.23(水)


        ホールド製造の合間を見て、多分一番近い大沼ボルダーで登ってきました。

        でも今超忙しいので、登っていたのは実質2時間くらい。


        一番近いのに今まで一回も登った事がなかったボルダー。大沼。

        ガビ度ハンパ無い感じでした。

        今年初外岩(遅すぎ)で登るボルダーじゃないです。指皮全然出来てないし。

        私は早めにテーピングしたのでちょっと切ったくらいで済みましたが、一緒に言ったT夫妻は終始テーピングなし。

        信じられない夫婦です。

        T嫁も結構登れるし。ジムでもだいぶ難しい課題登ってるから、分かってはいたんですが。


        指皮で思い出しましたが、ニューホールド出します。今度のは指皮に優しくないワイドピンチです!
        まさしくドMクライマーのためのホールドです。

        無論ジムで使用するわけですから、そこそこの痛さです。
        薄いので設置してもランジの邪魔にならないし、薄被り(100度前後)くらいがお勧めですかね。

        2,3日中に出しますのでお楽しみに!!!

        ロープでクライミング(函館山南壁)

        2013.11.26 Tuesday

        0
          2013.11.24(日)


          久々にロープで登って来ました!

          個人的に、気軽に出来るという点でボルダリングに魅力を感じているわけですが、
          たまにはロープもやらんとな〜って事でロープです。


          前日は夜まで雨が降っていましたが、
          この日は日が射し風も少なく、
          登るにはいい天気でした。
          南壁ロープクライミング

          スラブ課題2本落とし、他1本触らせてもらいました。

          ボルダリングだと届く距離も、
          ロープだと手が全然伸びないんですよね。

          一応フリークライミングにカテゴライズされる両者ですが、
          メンタル的には違うスポーツ。


          この場所を開拓し、整備し続けてきたS氏に敬意を表したいと思います。
          半端な気持ちではこの岩場の整備は続けて来れなかった事でしょう。