スポンサーサイト

2017.09.01 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    makita

    2015.09.25 Friday

    0
      運営している(利益追求ではないので運営という言い方にこだわる)函館のボルダリングジムの移転のため、
      最近は毎日木工をやっています。
      それに伴い電動工具もいくつか買い足したりしています。

      少し前に買ったのがマキタの中古電気カンナ。
      電気カンナ

      ネット上の評判では、全然使えない電動工具、という声も少なからずあったので期待していなかったんですが、
      自分的には結構使える電動工具だな、と思います。
      人力の20倍くらい効率が良い。
      切削部は見えないので、状況は音で判断すると上手く行く様です。
      あと木目の方向も考えるといいかも。

      # 過去買って最もハズレだったのが、ブラックアンドデッカーの電動のこぎり(丸ノコではない)。
      # でも極稀に使える場面があるので手放せない。


      マキタという会社の作る工具は、非常に永く使えますな。
      中古でもしっかり動作するし。消耗部だけ交換すれば安心して使える。↑のカンナだって20年くらい前のものかも。

      モノ造りをする立場から見ると目標にしたいところです。
      すなわち、クライミングホールド製造の世界でも、同じところを目指したいなと、思った次第です。
      ブラックアンドデッカーは目指さない(笑


      ちなみに、後ろの缶ジュースは近くにある自販で売っていたもの。
      変なものにハマってしまう時ってあるわけですが、今そんな感じで結構飲んでいます。
      たまに出すならそんなクライミングホールドもいいな。

      スポンサーサイト

      2017.09.01 Friday

      0
        コメント
        コメントする